「協和温泉」

 

旭川〜東川からの帰り道 いつもの安藤舞茸屋さんにも立ち寄りますが今日は温泉倶楽部No.4番のNさん情報の地へ

➖1℃の早朝でした。

暖をとる為に まずはさっと入湯

 

 

口に含むとシュワシュワっとするお初の湯

砂糖入れたらラムネ〜           こりゃなるなる

チッチッと線香花火の散り菊の様な細かな泡が湯の表面に    

 

 

源泉温度8℃の冷温炭酸泉

80℃のお湯と湯口で割り体感温度40℃強

熱くなく重くない カラダにじわじわ沁み渡り短時間で効果大の温泉です。

温泉の湯船は1人用ですが競合はなさそう

洗い場も温泉ではないので洗髪OK

 

 

自動販売機のモーター音と家庭内程度の従業員の会話

静寂   マッタリ極まる

 

 

舞茸のまぜ御飯が美味しいという情報も頂いたので事前に予約をしていました   

昼までまだまだ時間があるのでお部屋をお借りすることにしました。

「舞茸御飯のお客さん部屋借りるって!」笑

入湯料に+2000円位

なんと部屋食にしてくれるらしいです。

脱衣室で一緒になった方から天麩羅とグラタンも美味しいとの話なので欲ばってみました。

 

 

 

雪が降るのをただ観ているのもいいものです    帰ることを忘れてしまう

 

 

細かなところは貼り紙を撮ってきました。        気持ち伝わります。

 

 

温泉ありがたく頂きました。ありがとうございました。

http://www.kyouwaonsen.jp/index.html

 

ここは立ち寄り場所ではなく別荘(隠れ家)ととらえた方が良さそうです!

 

              「そうだ!協和いかん⁉」

                                    会員No. 1

 

 

明日木曜より通常営業いたします

カテゴリー : blog